ブログ初心者へのオススメ記事

ブロガーの人(@blogger_no_hito)さんのブロガー向けノウハウ記事 第2章:SNS vs SEO【ツイッターまとめ】

ブロガーの人(@blogger_no_hito)さんのブロガー向けノウハウ記事 第2章 SNS vs SEO

Twitterに突如現れ、
初心者駆け出しブロガーに向けて、
超有益な情報を提供してくださっている
ブロガーの人(@blogger_no_hito)さん。
 
第2章は「SNS vs SEO」
 
SNSとは、皆さんご存知の
Twitter(ツイッター)・facebook(フェイスブック)・Instagram(インスタグラム)等のサービスの事です。
 
SEOとは、普段Web制作等に携わって無い方は
あまり耳慣れない言葉かもしれませんが、
「検索エンジン最適化」の事です。
インターネットのgoogle(グーグル)やYahoo!(ヤフー)等の検索サービスで、
自分の作ったWebサイトをどう検索にヒットさせ、
1ページ目近くに表示させるかという事。
Web制作に携わっていれば、このSEOのテクニックは非常に大切で
常に頭を悩ませる事の一つでもあります。
 
今回は検索に引っかかりやすくする方法についてのコツを
伝授してくださっています。
 
 

ブロガーの人さんによるブログ作成ノウハウ
「第2章:SNS vs SEO」について

 

ブロガーの人
ブロガーの人
【第2章:SNSvsSEO】
君はSNSとSEOどっちを頑張ればいいか分からんか?
実はな、その時点でもう間違ってるんや。
結論、SNSとSEOは両方頑張らなアカン。
その理由を解説していくで。
ブロガーの人
ブロガーの人
そもそもSEOってなんの略かわかってるか?
「検索エンジン最適化」や。
検索エンジンてのはグーグルやヤフーやな。
じゃあ君はどういう時にググる?
「近くにカフェないかな?」
「ハワイまで航空券いくら?」
要は『調べたいモノ』があるから検索するんや
ほな、君がグーグルの社員やとしよう。
ブロガーの人
ブロガーの人
「渋谷 カフェ オススメ」
で検索した人に対して
「恵比寿のオススメBAR10選」
ていう記事が検索上位に上がってきたら、どう思う?
「俺が知りたいのは渋谷のカフェじゃボケ!一生グーグルなんか使わへん!」
ってなれへんか?
ブロガーの人
ブロガーの人
だから、グーグルは「そのキーワードで検索した人がなにを知りたいのか?」を予想して、検索結果の1ページ目に”答え”を表示するわけや。
ほな、君が頑張ることは「10,000文字以上書く」ことか?「キーワードを頻出させる」ことか?
ちゃうちゃう。
とっておきのコツを教えたるわ。
ブロガーの人
ブロガーの人
SEO記事はな「喋るように書け」これに尽きるんや。
君がやってる「10,000字以上書く」は「30分以上喋る」と変わらへんのや。
30秒で終わる簡単な説明を30分かけて話されたら、どう思う?
逆も然り。
30分かけて理解できる内容を30秒で説明されても理解できるわけないやろ?
ブロガーの人
ブロガーの人
そのキーワードで検索した人が何を知りたくて、他にどんな記事を見て、君の記事に辿り着くんか?
これがズレてなかったら検索上位は取れるやで。
これは他にも共通する大事な視点やから言うとくで。
『それは誰の利益になるか?』
これを考えたら、本質が見えてくるやで。
ブロガーの人
ブロガーの人
ほな、グーグルは自社の利益のため。
検索結果に最適な記事が表示されるように、いろんな基準を設けるわけやな?
・文章構成
・キーワード頻出度
・滞在時間
・クリック率
・回遊率
その他諸々、いろんな項目からグーグルは「その記事が最適な記事かどうか」を数字で細かく判断してるんや。
ブロガーの人
ブロガーの人
その項目の1つに「アクセス数」ってのもあるんや。
「もし、君の記事が最適な記事なら、たくさんの人が読むでしょ?」という理屈なんやが、矛盾でもあるんや。
検索上位に表示されたら、たくさんのアクセスが集まるよな?
でも、検索上位に表示させるためには、たくさんのアクセスが必要なんや。
ブロガーの人
ブロガーの人
その項目の1つに「アクセス数」ってのもあるんや。
「もし、君の記事が最適な記事なら、たくさんの人が読むでしょ?」という理屈なんやが、矛盾でもあるんや。
検索上位に表示されたら、たくさんのアクセスが集まるよな?
でも、検索上位に表示させるためには、たくさんのアクセスが必要なんや。
ブロガーの人
ブロガーの人
必ずしもとは言わんが、これは割と重要な項目なんや。
そこで使えるのがSNSやでな。
ブロガーの人
ブロガーの人
君は『イケハヤ式SEO』を知ってるか?
イケハヤ君(@IHayato )を見てみ。
彼は毎日10本近く記事を書いてるやで。
でもな、その殆どはツイートをまとめただけの記事なんやで。
ツイートをそのまま再利用してるわけやな。
で、その記事もツイッターに流すやろ?
ツイッターからアクセス伸びるやろ?
ブロガーの人
ブロガーの人
「グーグルから評価されるから検索にも上がりやすい」
と、思ったかも知れんけどな、ほんまの狙いはそこじゃないんやで。
狙いは『内部リンク』なんやで。
その記事にSEOガチガチの本命記事を内部リンクで貼るんや。
こういったSEO対策もあるんやで。
ブロガーの人
ブロガーの人
ただ、ツイートのまとめ記事だけでも、ツイッターから一定数アクセスが見込めるからこそ出来る芸当やでな。
ほな、君らがイケハヤになれるか?
それは限りなく難しい。
ブロガーの人
ブロガーの人
君らが参考にすべきはマナブ君(@manabubannai )やで。
彼はTwitter発信のペルソナとブログ記事のペルソナが見事に一致してるんや。
つまり、検索結果から彼のブログに辿り着いた人がフォロワーになりやすいんやでな。
それは彼が「数年前の自分」に向けて記事を書いてるからなんや。
ブロガーの人
ブロガーの人
逆に言えば、その記事を読んだ人の数年後の憧れが彼なんやで。
そりゃフォローするでな。
いっぺん立ち止まって自分の人生振り返ってみ。
君が立ってる場所はすでに誰かの夢の場所やで。
知らんけど。

 

ブロガーの人さん第2章記事の要点

 

要点まとめ
  • ブログを検索上位にもってくる為には、SNSとSEO両方頑張らないとダメ。
  • SEO記事は「喋るように」、「それは誰の利益になるか?」という事を考えて書く。
  • 「イケハヤ式SEO」ブログ⇔ツイッターで内部リンクを稼ぐという手法もある。しかし、アクセスが少ない初心者には真似する事は難しい。
  • 数年前の自分に向けて記事を書く。ブログとツイッターのペルソナを一致させる。記事を読んだ人の数年後の憧れの姿になる。

 
ボクは普段インターネットショップのデザインの仕事を主にしています。
そのショップでは、広告や楽天やヤフーショッピング等の
モールショップならではのSEOテクニックを駆使して、
弱小店舗ながら月間60万PVくらいは稼いでます。
 
しかし、個人で立ち上げたばかりのブログとなると、
広告でPVを稼ぐ訳にもいかず、
純粋なgoogleさんのSEOでの勝負となり、
なかなかアクセスを稼げず四苦八苦しています。
 
ブロガーさんの第2章記事は、
改めて真剣にSEOについて向き合う事を考えさせられました。
 
といあえずは、10年前の自分に対して、
「早くブログを始めろ。ノウハウはココに置いておくから。」
というメッセージを込めてブログを更新していこうと思います。
 
 
●ブロガーの人さんの記事一覧のまとめ
https://kutakuta-nikoniko.xyz/2018/10/21/bloggernohito/