おすすめ・レビュー・買ってよかった物など

大阪→東京間(宿泊あり)の移動は日本旅行が格安でオススメ

大阪東京間の移動は日本旅行がおすすめ

2018年9月9日
AIRJAM2018に行ってきました!
ずっと行きたくて行けてなかった、エアジャム。
ハイスタをヘビロテで聞いてた頃は、
ちょうど2000年のAIRJAMでハイスタが活動休止し
ライブビデオをずっと眺めていました。
そのAIRJAMに、
今年ついに行ってきました!!
 
今年のAIRJAMは
なんと活動休止となった2000年以来初となる
千葉県の「ZOZOマリンスタジアム」!
 
ボクは今大阪にいるんですが、
東京へ行くのは久しぶりです。
 
そういえば、以前どうやって調べて行ったか覚えてません。
という事で今回、快適に安く行く方法を自分なりに色々調べてみました。
今後また困らない様にメモしておきます。
 
因みに最終的には
日本旅行
を利用して往復新幹線&宿泊を利用して
大阪から東京へ行って来ました。
 
宿泊込で大阪から東京へ行く場合は
日本旅行が本当にオススメです!
 
出発3日前まで予約OK!お得な新幹線+宿セットプランは日本旅行♪

「大阪→東京」を快適で安く行く方法はなんだろう?

大阪から東京間への移動の手段はパッと思いつく感じで

  • バス
  • 飛行機
  • 新幹線
  • 自家用車 or レンタカー

大体この4種類です。
 
移動の値段・相場や時間を調べるには、
格安移動のWEBサイトが便利でした。
格安航空券・LCCの飛行機での移動に狙いを定めているなら、
スカイチケットも便利に使えます。
 
宿泊費の相場を調べるのはやっぱり
楽天トラベルが豊富に網羅されてますね。
特に他にこだわりがなければ
楽天トラベルで調べるのが一番手っ取り早いです。
 

 
 

それぞれの移動手段のメリット・デメリット

移動手段メリットデメリット
バス
  • 値段が安い
  • 疲れる
  • 移動がとにかく長時間
  • 状況や近くの席の人と相性が悪く寝れないと地獄
  • 渋滞で時間通りにいかない可能性が結構ある
  • サービスエリア等で休憩できる時間が限られている
飛行機
  • 移動時間が一番短い。速い
  • LCCはセールなどを狙えば安い
  • 本数が少ない
  • 空港の場所が遠い
  • 早朝便は空港近くにいないと乗れない
  • 墜落が怖い
  • 機内持ち込み荷物の制限がある、持ち込めない物がある
新幹線
  • 移動時間が短い。飛行機の次に速い
  • 本数が多く、時間の融通がきく
  • 値段が高い
自家用車・レンタカー
  • 時間調整が自由。自分次第
  • そもそも自家用車がない
  • レンタカーは高くなる
  • 高速代やガソリン代を考えると安くはない
  • 運転が疲れる

 
ざっとこんな感じですかね?
 
 

とにかく安さを求めるならやっぱり夜行バス!

始めは夜行バスから考えました。
平日だと大阪→東京間が片道3,000円くらいからあります。
しかし、予約が結構直前だった事や、
金曜行き、日曜帰りの深夜便だったので、
6,000円〜8,000円くらいの相場。
いうほど安くない。。
よく眠れずについた時や、帰りに疲れがたまってたら嫌だなと思い
今回は一旦却下しました。
 
 

空港近くに住んでいるならLCC飛行機が早くて安い

次に飛行機での移動を考えました。
出発日直前くらいの価格の相場は8,000円から12,000円程。
LCCはピーチとジェットスターがありましたが、
ジェットスターは持ち込める手荷物の量が7kgまでと、
ピーチの10kgと比べて少なく、
この3kgの差が結構大きく以前とても困りました。
(※2018年9月現在の情報です。2018年10月28日よりピーチも7kgまでになります。)
 
ですので、とりあえず
LCCピーチ・アビエーションで予約を進めてみました。
 
…座席指定→プラス400円〜1,300円
とりあえず変な席だったら嫌だし、トイレ行きたくなった時に行ける通路側にするか。
…受託手荷物料金→プラス1,200
荷物はとりあえず手荷物のみで行ける様にしよう。
…万が一乗れなかった場合の全額返金サービス→プラス1,610円
んー。よっぽどの事がない限り大丈夫だからいこれもいらない。
…国内旅行傷害保険→プラス1,270
旅先でのケガ、手荷物のトラブルを補償。しかも、遅延欠航による出費までカバーか。
んー。とりあえずクレジットカードについてる範囲でいいからパス。
…支払手数料→プラス1,080円
 
・・・。
なんだかんだ結構高くなるじゃん!
 
という事になりました。
しかも安くで予約が取れそうなのが、
7:00発の便。
これ冷静に考えたら始発で空港に向かっても間に合わない。
という事で飛行機での移動も却下。
 
空港近くに住んでいる or 近くに友達、親戚の家など宿泊できる手段があるなら
やっぱり飛行機が圧倒的移動時間が短くて、安いので
飛行機の移動もありですね。
 
格安航空券予約サイト スカイチケット
 

意外とバランスが丁度良い新幹線

残るは新幹線です。
新幹線はぱっと見た感じ、
自由席13,620円、指定席14,450円くらいと
やっぱり高い。。
 
どうしようと思い色々調べていると、
ぷらっとこだま
という新幹線のサービスがある事に気づきました。
ぷらっとこだまだと大阪→東京間が10,500円
移動時間は夜行バスだと約9時間
新幹線こだまだと約4時間で行く事ができます。
 
そういえば友達が、宿泊込で予約すると結構安くなると
言っていたのを思い出し調べていると
日本旅行のサイトにたどりつきました!
 
日本旅行で調べると値段はピンきりですが、
ボクが選んだのは、
ビジネスホテル2泊+新幹線こだま往復付きで「30,000円」のプラン
 
楽天トラベルでカプセルホテルやドミトリーを除いた
ビジネスホテルの相場を調べていると
おおよそ5,000円〜くらいで、
出発が直前になると、安くてレビューの評価が高い所はすでに埋まってしまっています。
 
それを考えると、出発直前の約5日前で、
大阪→東京間の新幹線往復+2泊で30,000円は格安!
しかも追加料金なしで新幹線の指定席を選ぶ事ができます。
また、本数もバスや飛行機での移動に比べると
圧倒的に出発時間の選択肢が多いです。

  • 移動時間
  • 料金
  • 快適さ
  • 予約の手間

で考えると新幹線が意外とバランスが良いんですね。
今まで新幹線はお金持ちの贅沢な移動手段だと考えていましたが、
上手く利用すると、案外そんな事もない事に気づきました。
 

新幹線(日本旅行)で移動すると

  • 移動時間・・・新幹線のこだまだと大阪→東京間は約4時間
  • 料金・・・宿泊込で日本旅行で予約すると新幹線代、宿泊代が安くでき、総合的に考えると別に割高ではない
  • 快適さ・・・指定席の予約が無料、出発時間の選択肢が多い。移動中にゆっくり本が読める。(バスだとボクは酔うので本が読めません。。)
  • 予約の手間・・・移動と宿泊の予約が同時にできるので、予約時の手間がすごく楽

 

大阪→東京間(宿泊あり)の移動は日本旅行がオススメ

ということで、今回は日本旅行を利用して
AIRJAM2018
に参戦する事にしました!
 
今まで東京への移動は色々予約がめんどうだし、
お金もそこそこ掛かるので億劫になっていましたが、
調べると何かと便利な方法があるんですね。
 
自分自身へのライフハックメモとして
残しておきます。
 
出発3日前まで予約OK!お得な新幹線+宿セットプランは日本旅行♪