ハウツー

【2018年10月版】アドセンス広告が設定していない場所に出てレイアウトが崩れた場合の対処法。

ワードプレスブログでレイアウトが崩れた。。アドセンス広告が設定していない場所に出る時の対処法

カスタマイズ性や自由度が高く、
使いこなせれば無敵なワードプレスでのブログ作成。
しかしながら、仕組みが難しく、
トラブルが起きた時の対処にとても苦労したりします。
ボクも実際に、
謎のレイアウト崩れやエラーに遭遇し、
その都度
「ググっても参考にならない記事しか出てこない。。なんとか時間を捻出してブログ記事作成の時間を作ってるのに、うぁああああああっ!」
ってなってます。
 
今回は、
Googleアドセンス広告が変な位置に勝手に表示されて、ワードプレスブログのレイアウトが崩れてしまった。
という場合の対処法をご紹介致します。
 

グーグルアドセンス広告が変な場所に勝手に出た。。
今回ボクが陥った症状

ボクが陥った、
グーグルアドセンス広告が設定していない変な場所に出てしまった、
今回の実際の症状の状態です。
 

ワードプレスブログでレイアウトが崩れた。。アドセンス広告が設定していない場所に出る時の対処法
パソコンで見ると問題はなかったのですが、
スマートフォンで見た時にレイアウトが崩れてしまう症状が出ました。
 
スマホで見た時、
ブログサイトのタイトル部分、
一番上にでかでかと広告が出てしまっています。
また、
スマホで良く見るうっとうしいスーッと出てくる広告が
設置した覚えがないのに出てきています。
 
消したい。でも原因がわからない。。
 

グーグルアドセンスの「審査用コード」が原因でした。

突如あらわた原因不明のアドセンス広告。
原因がわかれば3秒で解決しました。
それは、GoogleAdSenseの審査の為に設置する
「審査用コード」
審査を受ける時にヘッダーに設置して、
消していいものかどうかも分からずそのままにしていました。
これを消してみると、一発で解決しました。
 
原因がわからず、ひたすらググってググって、
浪費した時間はなんだったんだ。。という感じです。
 

原因は他にある可能性もあります。

ボクは当初原因がわからず、
色々可能性を考えてググっていました。

  • ワードプレステーマを更新した事
  • ワードプレステーマとプラグインの相性が悪い事が原因の場合がある事
  • そもそもテーマ自体にエラーがある事
  • アドセンスの自動広告の設定が原因の場合がある事

などが原因の場合もある様です。
ボクの場合はワードプレステーマは「JIN」というテーマを使用していて、
使っている人が多い人気のワードプレステーマです。
 
ですので、もしワードプレステーマに原因がある場合、
エラーがあると話題になったり、
公式のマニュアルで連絡がありそうですので、
そこは信用して可能性からはずしました。
 
思い切って購入してみた有料のワードプレステーマでしたが、
そういったメリットもあるんですね。
こまめにマニュアルも更新してくれている
「ひつじさん」には本当に感謝です。
 
また、ググったらよく出てきた
グーグルアドセンスの
「ページ単位の広告→QuickStart広告をOFF」というのは
そもそも現在のアドセンスにはその設定の項目はありません。
 
頭を悩ませても無駄になりますので注意してください。
ボクも実際アドセンスの設定画面が新しくなって、
どこか別の場所に設定できる項目が隠れているかも。と
かなり無駄な時間を浪費してしまいました。。
 
アドセンスの「自動広告」の機能は、
ボクはまだ使った事はないですが、
googleが自動で最適だと判断した場所に広告を出す機能ですので、
案内にしたがって、あれよあれよと設定してしまった方は
そこを見直してみて下さい。
 

終わりに

今回の症状に遭遇して、
ワードプレステーマ自体のPHPを修正しなければいけないレベルのエラーだったら
どうしようもないかも。。
と、かなり肝を冷やしましたが、
冷静に調べると本当になんでもない簡単な事が原因でした。
 
ワードプレスブログで原因不明のエラー、不具合が出ると本当に嫌になりますね。
でも、ブロガー界隈ならでは、
調べると結構同じ様な経験をした事がある方が多く、
ウェブ上に情報は豊富で、案外なんとかなったりしますね。
 
この記事が、同じ様な悩みを抱えた方の助けになれば幸いです。